今さらだけど酵素って何? 効果と摂取方法とタイミングは?

この記事は3分で読めます

fruit-419623_1280今さらだけど、いったい酵素って何なの?

キムタクや石原さとみもハマってるとかいう酵素玄米とか、芸能人やモデルにも注目されてる酵素ドリンクとか、何か体に良さそうな雰囲気は醸し出してるけど、具体的にどんなモノなのか、そしてどんな効果があるのか気になりますよね?できればタイミングなんかも。

 

その酵素というものがナニモノなのか、遅ればせながら色々調べてみたので一緒に見ていきましょう。

Sponsored Links

酵素とは?

酵素というのはタンパク質の一種で、英語ではEnzyme(エンザイム)と言います。 あなたも一度くらいはどこかで聞いたことあるんじゃないでしょうか。

 

僕達が生きていく上で必要なタンパク質、糖質、脂肪、ビタミン、ミネラルの5大栄養素に、食物繊維を加えた6大栄養素がありますよね。これらがとても大切な栄養素だということは僕でも知ってます。

しかし、酵素も、この6大栄養素に負けず劣らず大切な栄養素だということを知ってましたか?

どれくらい大切かというと、酵素がなくなったら生きていけないくらい大切なもの。消化吸収のためにも絶対に必要ですし、息をする時、そして筋肉を動かす時にも絶対に必要な酵素。そんな生命を維持するための活動というものに深く関係している栄養素なんですよ。

 

息をするたびに感謝しないといけないくらい大切な酵素。自慢の筋肉や力こぶを出す時も「酵素さんありがとう!」って。(^O^)

 

いや~、酵素って大切なんですね。りがたやりがたや

 

で、ですね、酵素というのは僕達の体の中にもあるんですが、加齢とともに少しずつ減っていくんです。なので、酵素が含まれてる食品などから摂らないといけないんです。じゃあ、どんな食べ物に酵素が多く含まれてるのでしょうか。

 

酵素を多く含む食品は?

kiwifruit-400143_1280

基本的に酵素は新鮮な生の食べ物に含まれています。生の肉、生の魚、生野菜、果物、味噌、納豆、ヨーグルト、豆腐、粕漬けなどあります。

では、もっと具体的に酵素を多く含む食品はどんなものがあるのか、一緒に見ていきましょう。

【酵素を多く含む食品(野菜)】
・ブロッコリー
・キャベツ
・アボカド
・セロリ
・ニンジン
・ピーマン
・大根
・玉ねぎ
・トマト
・ほうれん草
・ニラ
・ゴーヤ
・じゃがいも
・ナス
・パプリカ
・しょうが

 

【酵素を多く含む食品(果物)】
・キウイ
・イチゴ
・バナナ
・パパイヤ
・マンゴー
・パイナップル
・グレープフルーツ
・リンゴ
・プルーン
・いちじく
・梨
・ブドウ

 

【酵素を多く含む食品(発酵食品)】
・納豆
・味噌
・ヨーグルト
・キムチ(ちゃんと発酵したもの)
・醤油
・チーズ
・甘酒
・粕漬け(かす漬け)
・糠漬け(ぬか漬け)

 

【酵素を多く含む食品(その他)】
・オリーブオイル
・はちみつ
・メープルシロップ
・アーモンドなどのナッツ類
・豆腐
・ドライフルーツ
・海藻
・野菜の新芽
・タネ類
・ドライ野菜

 

酵素を多く含む食品って、けっこう色々あるんですね~(この他にもまだあると思いますが)

酵素は熱に弱いので、食べ物から酵素を摂る場合は加熱処理をしないで生で食べるのが基本です。ただ、酵素玄米などの場合は、加熱(炊く)してから発酵させるものなので少しややこしいですが。

Sponsored Links

生の魚(刺し身)や生の肉などは食中毒の恐れもあるので、いつでも気軽には摂りにくいですし、やはり火を通した肉や魚のほうが気軽に食べやすいですよね。

そういう場合は焼き魚と一緒に酵素が含まれてる大根おろしと一緒に食べることで、大根おろしに含まれてるアミラーゼがデンプン質を消化してくれます。なので、できるだけ積極的に大根おろしなどの酵素が多く含まれるものと一緒に摂ることをおすすめします。

 

そう考えると、焼き魚に添えてある大根おろしや、トンカツに付いてるキャベツなどは、ちゃんと意味があったんですね。(意図的かどうかはともかく)

 

酵素にはどんな効果があるの?

orange-15047_1280

酵素が消化吸収のために必要だということは先程も伝えました。栄養を吸収するということは僕達の生命を維持していく上で最も大事なことだということも分かりましたよね。

それと、酵素は消化吸収のために働くことが最優先事項なので、たくさん食べれば食べるほど酵素は消化活動のために多く使われてしまい、代謝や排出などに使うための酵素はとうぜん不足してしまいます。

 

なので、食事などから酵素を摂らないと、肌荒れやメタボ、そして病気のリスクも増えてしまいます。ちなみに加齢とともに痩せにくくなるのは、体内で作り出せる酵素の減少も原因の1つです。

 

あと、プチ断食をすると「肌が綺麗になる」「若返る」など、そんな話しをよく耳にしますが、それは腸内環境が良くなることも関係あるとは思いますが、プチ断食をすることによって消化吸収のために消費されてたはずの酵素が、代謝などに使えるようになったということも関係あるのかもしれませんね。

 

酵素を摂るタイミング

例えば、薬であれば「食前」「食後」など、飲むタイミングが指定されてますよね。酵素は薬ではありませんが効果的なタイミングというのはあります。

結論から言うと、酵素を摂るタイミングは「食前」がベストです。食事前の空腹時に酵素を摂ることで、酵素の成分が吸収され、食べたものを上手く消化吸収しやすくなります。

 

例えば、酵素が多い生野菜などを先に食べてから、メインのおかずやご飯を食べる。そうすることで、酵素が消化吸収のために働きやすくなり、美容と健康、そしてダイエットにも効果を発揮するんですね。

 

いま話題になってる酵素ドリンクなども、ご飯を食べる前の30分~1時間くらい前に飲んでおくと良いでしょう。また、1日の食事の中の1食だけ(例えば夕食だけ)を酵素ドリンクに置き換える「置き換えダイエット」も流行ってますよね。

 

最後に

いかがでしたか?

酵素ってすごく大切なんですね。記事を書いてる僕自身が酵素にハマりそうです。酵素ドリンクもちょっと気になりますね。基本的には日頃の食事から摂るようにしていきたいですけど。

なんだかんだ言っても健康が一番ですよね。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 疲労からくる眼精疲労に苦しむ男性の写真
  2. ヨガ式 腹式呼吸法

バズインフォ



役に立つ情報や個人的に気になったことなどを紹介していきます。どうぞよろしくお願いします。



固定ページ

お問い合わせ

Sponsored Links
家の中で出来る有酸素運動「踏み台昇降」の効果は? 正しいやり方と踏み台の高さ…
博多祇園山笠2015年の日程と見どころは?
今さらだけど酵素って何? 効果と摂取方法とタイミングは?